a.d.m.j.ADD DOWNdirectoirejnby since1994luxluftluxluft 1:8sassy.未分類

春物の話。【Unaca】【アナカ】プリーツスカート、

こんにちは。永松です。

雪が舞っていますね(;^ω^)

ひたすら寒いですが、春物のお問い合わせがちらほら見られますので、

昨日は店内のトル美さんに(トルソーだから・・・)着替えてもらいました。

そして、月曜限定の良い撮影場所があるので(笑)

そこでパチリと。

wpid-18-01-29-17-09-28-509_deco197305219.jpg wpid-dsc_11901123624201.jpg

Knit_unaca 21000+tax

Pleated skirt_unaca noir 25,000+tax

Necklace +

色違いのピンクもとびきりでした!

wpid-screenshot_20180130-144716141507391.png wpid-screenshot_20180130-1447231572817372.png

一気に春らしさを感じる1枚です。

エレガントにもカジュアルにもいろんな表情を楽しめます。

 

そして。

クロスブリッジでは必須のオフィスモードな装いも。

アクセサリー・バッグなどのさじ加減で、セレモニーシーンにも対応できます。

私がブラウスなどのトップスを選ぶ際には、以下のことに気を付けています。

●甘い色(特にパステルカラー)+定番か辛口のデザイン(フリルやリボンがついていないもの)

その逆で

●辛口の色(ビビッドな色、ネイビー・ダークグリーン・カーキなど)+甘めのデザイン

素材とデザインの関係も同じくです。

クロスブリッジの商品の商品ではないのですが、

イメージが伝われば・・・・・

まず、色・素材・デザインすべてが甘いものです。

ご自身のファッションのお好みが、フェミニン・ガーリー系でない方が手を出すと、タンスの肥やしになりがちなカテゴリーになります。

 

yjimage1 yjimageKV32LTFA yjimage

わりと塩梅がいいのが、

yjimageFG8Q7MIA yjimage163KFKZN

yjimageKO2YH4Q3 2

素材、色、デザインを見たときに、甘さと辛さのバランスが取れています。

コンサバ・クラシック・ダンディ・カジュアルのカテゴリーがお好みのかたは

この甘辛のバランスを気にしてみてください。

 

それをクロスブリッジ流に実践してみるとこんな仕上がりです。

ブラウスは素材とデザインに女性らしさがあるので、

色(柄)は、メンズライクで辛口の強めのストライプに。

wpid-dsc_1197529788070.jpg wpid-dsc_11991232655077.jpg

このブラウス、デニムと合わせても抜群にカワイイと思います。

ON/OFFの両方に使えるから、カジュアル派さんの強い味方になる事でしょう。

「着たことないけど大丈夫かな??」って思った方にも、ぜひトライしていただきたいです。

 

それからこちらも。

<Luxluft>をふんだんに使った組み合わせです。

●Blouse 17000+税

●Jacket 42000+税

●Skirt  18000+税

●Coat  46000+税 (JNBY SINCE1994)

●SHOES 29000+税 (LORENS SHOES)

wpid-dsc_12042143315026.jpg  wpid-dsc_1205544443675.jpg

ルクスルフトのレザーの上に薄手のシャツコートを羽織らせています。

なぜかというと、春らしさを出したかったから。

レザーだけだと冬の名残を感じるような気もするし、とりたてて「おっ!?」と目を引くことはないのですが。

ここで1枚あえて羽織るものを足すことで、かえって春らしい装いに変化します。

ここで冬にやっていた上から羽織ると違う点は、春物の薄いアウターを選ぶこと。

真冬は革ジャンにダウンベスト、ウールのコートやカーデでした。

春物の羽織物がアクセサリーのような用途になるわけです(^^♪

 

まだまだ寒い日ばかりで、撮影するときも「寒い寒いさむい・・・・・」と独り言いいながら

撮りました。

隣の塾の生徒さんは、そっと目を逸らしていました(笑)

来週もあの場所で撮らなきゃ!

願いが叶って、モデルさんも見つかり(^^♪

ありがたいことに、お願いしたいなぁと思っていた方が志願してくださり♡♡♡

これを今書きながらも油断するとニヤニヤしそうです。

どうぞ、お楽しみに(#^^#)

wpid-dsc_118527019076.jpg wpid-dscpdc_0003_burst20180129170048373_cover1679300415.jpg wpid-dsc_118457355197.jpg

では。本日もお付き合いありがとうございました!!