a.d.m.j.accesoires de mademoiselleADD DOWNarnevbirvin uniformdirectoiredolly-seandun a dixfabio rusconifantastic daysgaedagaimoglazguillaumondojnby since1994kannalady'slady's brandsluxluftluxluft 1:8nicolipintorock mountrosebudrucagrossisassy.zinda

【店頭での楽しさ】

こんばんは!

ようやく梅雨らしく降りましたが、一度にまとめての豪雨になることが多く、被害が出やしないかと心配になります。

早めの用心で、気をつけましょうね。

 

さて。

今月頭から始めた、<ドレスコード>と<1977円チケット>ですが、まだの方はどうぞお早めにm(__)m

参加していただければ幸いです。

チケットの画像をスクリーンショットしてご提示いただければ、どなたでも大歓迎です♬

お待ちしています(^^♪

 

 

さて。冒頭にありました、「店頭での楽しさ」

洋服に興味があまりない友人などから、「さほど服に興味がないから、店に行くのが面倒」とか、「忙しいから家でポチっと通販してしまう」と聞くことがあります。

でも、話し込んでいくと、「ちゃんとサイズとか見てくれるとこがあるなら直接店に出向いて買いたい」とか「何着ても同じのような気がするけん、似合うのを教えてほしい」とかそんな本音が出てきたり。

その本音を知っているから、飽きることなくダレることなく20年続いているのかなぁと思います。

 

見なきゃいいんだけど、SNS上でみる洋服屋に対する評価やイメージなんて、とっても残念なことばかりです(笑)

私の中にある、「洋服屋とは??」の定義とかけ離れてるんですよねぇ・・・

商品の説明や組み合わせ方、お手入れ方法・・・そんなことは当たり前のことで。

私の中の定義は・・・

「目の前にいるお客様にとってベストかどうか」

これは、なかなか譲れないポイントです。

 

ベストであるかどうかを考えるから、

ライフスタイルを踏まえたり、以前購入されたものや次に繋がりやすいアイテムのご提案を欠かさないのです。

コーディネートがアプリを使ってできるそうですが、その方だけに用意されたものではないことは言うまでもなく、あくまでも統計から機械的なくる提案なんですよね。

「最近、新しく入ってきた同僚さんと飲みに行く機会が増えてるみたい」とか、「旅行にハマってるらしい」とか「休日はお子さんの試合観戦が主になっている」とか。

「カジュアルさんから少し離れて、少し艶のある服着てほしいな」とか、「元気がなさそうに見えるから、勢いのある服お勧めしたいな」とか・・・お一人おひとりに対して考えます。

余計なお世話だったとしても(;^ω^) 考えます。

その時間(私は「妄想計画会議」と呼んでいます。)は、想像を軽ーく上回る楽しさです(笑)

同じ商品でも、着る人が変わればコーディネートの好みも違います。

用途も違います。

  

民族調な雰囲気が大得意のTさま。

ビーズのネックレスやベルトで自在にコーディネートされるのは承知の上なので、そのあたりを考慮して。あえて組み合わせの話はしません。でも、ロングカーデをゆる~くオトナ~な感じに着るのもお好きなので、<siro>のカーディガンをご試着いただき、妄想話を繰り広げます。

コーディネート上手なので、あえてのイエローを。

 

また、Aさまの場合だったら。

手持ちのミリタリージャケットも着る前提でお話しし、

 

ロングカーデの話題は出しませんでした。

だって、お宝級のミリタリージャケットお持ちなので、それ生かしたいなーと。

 

 

皆様各々にあったものを私たちがお探しできるのがセレクトショップの醍醐味です。

加えて、そこに存在する意味があると思います。

「これイイ!!」というアイテムや、コーディネートがお探しできた時、店内の楽しさは何とも言い表せない盛り上がりを見せます。

・・・あえて「半端ない!」は我慢してみましたよ(笑)

 

オススメの物、自分で気に入ったもの。

それらをたくさん試着して、お気に入りが見つかった時の気分って、最高ですもんね♡

ご自身で気が付いていなかった魅力が噴出しますからね!!

これ、本当です。

その時の空間にいるのが堪らんくらいに気分がイイんです。

外見の話だけでなくて、『そっか、じゃあやってみようかな♬』って取り入れてみる柔軟な気持ち?

それが前述の吹き出す魅力に繋がるのではと、最近気が付きました。

 

 

 

 

 

皆さん、魅力が沢山です♬(^^♪♬(*^_^*)

そして、お気に入りを探すとき、そして見つかったとき、コーディネートの悩みがスッキリ解消したとき、今度のお出かけの勝負服が見つかったときの笑顔もまた、素敵♡

こんな時のお決まりは・・・「だから洋服屋は辞められない!」

この一言に尽きます。

週末もたくさんの方とお話しできますように(*^_^*)

張り切ってお待ちしています!