ADD DOWNdun a dixfabio rusconifantastic daysgaedalady'slady's brandsluxluftluxluft 1:8rucagrossi未分類

児玉氏、来福!

こんにちは。

予告していた通り、3連休の間でフルに充電してまいりました(*´▽`*)

ご来店の予定を変更していただいた方もあり、ご迷惑おかけしました。

さて。

 

連休初日の午前中は、アナディスグループの展示会でした。

秋冬物の展示会はすでに一度済んでいるので、今回は冬展第2弾!

デザイナーさんからの<事前レクチャー>によって予習を済ませ出向きました。

今回も、着る人にとって色んな意味で優れた、ワクワクを運んできてくれるお品ばかりです。

まずは画像をちらりと。

<Unaca><Unaca noir>

コンセプトはずばり、「時を経ても色褪せない服」

クラシカルな中に、古き良きヨーロッパのVintage Wearの要素を取り入れています。

いつ手にとっても、贅沢な気分になる服といえば、<Unaca>アナカを選んで間違いありません。

洋服がオーダーメイドだったころ。

作り手はもちろんのこと、着る側も大切に愛着を持って服に触れていたころ。

トレンドの周期が早まって、簡単に服が出来上がってくる時代だからこそ、<Unaca>のように揺らがない魅力を持つものに触れてみませんか??

ヨーロッパを意識した服なので、フランスのクラシックカー使ったオリジナルプリントのワンピースとスカートがたまらなく素敵でした♡♡♡

 

・・・そして、クロスブリッジではお馴染み。インスタグラムでは大ブレイク中の<Luxluft>も。

「ぜいたくな空気感」のコンセプトどおりにカジュアルなものを、女性らしく大人っぽく。

「毎日着るものだから、気張らず美しく」

着る人への想いがこもった服だから、SNSを通じてファンになっている方々に、デザインだけでない魅力が伝わって欲しいなぁと思います。

そしてまさにそのルクスルフトの企画をする児玉さんと。

「ラーメン屋ポーズにしよう」とのご提案で(笑)

この日の朝まで調子が悪いと思っていたら、多分熱中症になりかけてたようで・・・(;´Д`) 顔がパンパンです・・・(笑)

「顔がムクレまくっているから写りません」とは言えるはずもなく・・・

何せ、クロスブリッジチームがあさイチで出向くの知った児玉さんは、飛行機を一つ早めて来てくださったのでした・・・。

伝えたい・知って欲しいと企画の方の思いがとても伝わりますよね。

で、<Luxluft>はこんな具合です。

ルクスルフトはですねぇ・・・

画像を載せておきながらいうのもなんですが、画像ではさっぱりわかりませんm(__)m

ルクスルフトは軸がしっかりとしていて、カジュアル寄りのベーシックアイテムを基本です。

シルエットだとかフォルムとか着心地のために、かなりマニアックな工夫を凝らして、基本をねじっていきます。

やっぱり手に取って着てみたり、素材感を確かめたりして初めて「抜群の良さを感じる」

このブランドの服の奥深さは、簡単には伝わらないんですが、その簡単じゃないところが私は好きです。

<Unaca> <Luxluft>ともに、買った時の嬉しさを上回る精鋭ばかりなので、どうぞお楽しみに。

10月半ばから11月にかけて入荷する商品たちです。

気になる物がある方、ご予約を希望される方(すでに予約を入れた方も♬) 画像を見ながら解説しますので、お声掛けくださいね。

 

 

 

 

白のボアはなんと、ウール100%です。

ポリエステルのフェイクファーではなく、天然毛(でも毛皮とは違う)のボア。

初めて見ました。

真冬に普通にアウターとして着れる暖かさらしいです。

 

 

 

店長着用のニットは、男性も着れます。

冬のインナーにオススメ(*´▽`*)

 

 

フランスの旧車が描かれています。コレ、オリジナルのプリントで生地から作っているところがまたスゴイ!!

 

 

 

夏に出ていた3枚セットのパックTEEに代わって、2パックのリブパンツ(スウェット)と3パックリブTEEも出ます。

もちろん、同じ時にリリースされるボーダースカートやシャツワンピにも、うまーくコーディネートを組み立てられるよう計算してありますよ(*´▽`*)

買ったはいいが??!!とならない商品構成もルクスルフトの長所の一つです。

そんな感じで、アナカ・ルクスルフトの冬展第2弾の話でした!

このブランドの秋冬展第1弾の商品は、そろそろ入荷かしら?という時期なので、楽しみにしててください。

あ。早速1型入ってきています。

捻りの利いたプルオーバーパーカー見にいらしてくださいね♪

では。週末の洋服談義を楽しみにしております(*´▽`*)

今日もありがとうございました!

そして・・・週末の<爆笑>を提供します・・・