a.d.m.j.ADD DOWNbirvin uniformdirectoirefantastic daysgaedaglazjnby since1994kannalady'slady's brandsluxluftluxluft 1:8rucagrossisassy.zinda

VINTAGE,ハイライズパンツ!!,【Luxluft】【ルクスルフト】

引き続き、ナガマツでございます。

あと数日で8月も終わり。

猛暑続きの平成最後の夏も、あっという間に過ぎ去りつつあります。

 

店内は??

お問い合わせいただくこともあるのですが、秋物入荷しています。

ニヤニヤするしかないものを揃えております。

 

この時期は入荷の関係で、<Luxluft>祭りになっていて。

王道のデザインにフォルムや素材の工夫でひねりを加えたこのブランドの服は、一見シンプルで普通なので、

まー映えない映えない(笑) あ、画像上の話です。

ので、百聞は一見に如かずということで、今日はコレ履いてみました。

<VINTAGE  ハイライズパンツ>

13.5OZの左綾オリジナルセルビッジストレッチデニムを使用。

これは、国内デニムメーカでの経験を積んだデザイナーさんだからできる企画です。

婦人服ばたけで、なかなか「13.5OZ」とか「左綾セルビッジデニム」とか話に出ること少ないですし。

そんなこと話題にしたら、「ややめんどくさいバイヤー」扱いされることもあるので(笑)

やはりやはりのルクスルフト!なんですよね。

で、履いてみました!

 

この淡い×淡いが大好物の私としましては、ぜひこの組み合わせで街に出かけていただきたいわけです。

Levi’s501を思わせる、テーパードの利き具合!

こっそり見ていたトレンディドラマ。ダブル浅野が履いてそうです。

裾のあたりを生かすために、裾直しが不要な長さに設定されています。

少し曲げてソックス+革靴でもいいし、画像の通りに素足がのぞくスリッパーやパンプスでもいいし。

その日どんなスタイルにするかで、自在に変化する大人のためのデニムです。

<Unaca>のニットと緩くコーディネートすれば、すっかり秋仕様♪

  

加工無しの濃色も。

こちらも素材感やニットの風合い、シルエットが引き立つように色目を揃えています。

同系色コーデの片りんはこの時からすでに!!!

あっ!ネタになるかと、つい脱線しましたっm(__)m

 

ニットは、先にのせたブルーと色違いです。

浅いようなゆるいような絶妙なVネックが堪りません!

 

そして、濃い色に関してはジャケットも揃えております。

数年前にあったノーカラーのセットアップが完売後もお問い合わせがありまして。

3年越し??かな、登場しました(*´▽`*)

本格的なゴワゴワデニムですが。

やはり着る人に配慮してあるため、驚くほど着やすい!

Gジャンが苦手って方にこそ、トライして頂きたいお品です。

すっかりクロスブリッジではお馴染みになった、背中のアクションプリーツ。

ラングラーのGジャンや軍物の革ジャンに施されている、ゴム入りのマチがはいるアクションプリーツは、型崩れなく快適な動きやすさを実現します。

・・・・・この時点で、レディースの服の解説とは思えない空気が充満していますが(;^ω^)

まぁ、いつものことなので。

面倒に思う方は、飛ばし読みしてください( ゚Д゚)

こんな風な作用の一つ一つが効果的に働き、オシャレ心と着易さ、手に取りやすさに繋がっていきます。

冬になったら、コートの下に着らなんからですね!!(^^♪

そうなると、着る時期以外に短いGジャンの弱点も消し去ってくれます。

 

ほら、優秀!(^^)! 上下で揃っている早いタイミングでのお越しをお待ちしております。

  

同じ仕様のレザージャケットも。新色プラスしています。

  

赤みのあるグレーが、モードにもエレガントにも。

振れ幅の大きいジャケットに仕上がっています。

  

狙った自分流の長さや好みの靴とのバランスで、どこまでも楽しめますよ☆

「ド派手ではないけど何か素敵―♬」な着こなしいかがでしょうか。

 

では。今日はこの辺で。

お付き合いありがとうございました!

今日のコーデ。

数年前の<Luxluft>七分袖ペイズリーシャツと。

もう1枚予備がいるくらいの(笑) お宝でございます。

お宝を着るときの良い気分をかみしめながら、新しいお気に入りを手にする。

コーデの軸が定まって、着こなしていくのが楽しくなります♬