birvin uniformdirectoiredun a dixfantastic daysgaimojnby since1994kannalady'slady's brandsluxluftluxluft 1:8sassy.

新しいことも始めます!!リメイク・カスタム、

ご覧いただきありがとうございます!

永松です。

今月2回目の連休。

運動会があったり、町内の行事があったり、休みが休みでなくなったり。

私たちは、次の春夏へ向けて怒涛の展示会シーズンに入りました。

頭がパンクしそうな時期です・・・(笑)

大人は忙しいですね(;^ω^) 大忙しです。

 

でも。

忙しい合間を縫ってお越しいただき、ありがとうございます。

先日は、お友達に連れられて初めて来られた方がおられたのですが。

久々にお

「久々お買い物する~!!」と、楽しそうにご覧になられていて。

そんな中、サイズの問題などが解決できてお気に入りが見つかったりすると、

洋服屋やっててよかったなぁと心が弾みます。

やっぱりお客様のご様子が拝見できる店頭は、この上なく楽しいです。

 

 

「洋服が好きだからこの仕事しているんですか?」とか、しばしば質問されますが。

何が一番楽しいかっていえば、「似合うものを見つけられた時」「私がおすすめしたものが役に立った時」

これに限ると思います。

お探ししたり、提案したりが好きなんでしょうね、きっと(*´▽`*)

とにかくお節介なので💦

コーディネート帳作るのも全然苦にならないし、頼まれたことの3倍くらいやっちゃうし(笑)

その継続で、洋服屋になって20年近く経ちました!

 

その経過では、古着+トラッドで<大草原の小さな家>ってあだ名がついていたり、アメカジの店なのに一味いつも違っていたり。

ラフシモンズや三原さんのコレクションにビリビリ~!!って電流が走ったこともありましたし。

今は無き<MOTIVE>ってブランドの牧田耕平さんが、なんとブーツカットを腰履きしてて。

それを真似した結果、私がお話する女性のお客様がみんなブーツカットを2つ大きいサイズで買ってたり。

ダウンジャケットが苦手で、革のジャケットばかりオススメしていたり。

夏休みで離島に行って日焼けしまくって戻ってきたら、「ロコガールな雰囲気のお店の店長やりなさい」って言われたり。

「あいつ、察知して焼いてきてからヤル気あるバイ!」と、当時勤めていた会社の社長に随分からかわれました。

そんな感じで時間が流れている間も、洋服を介して必ず再会でき。

今もなお、お客様としてお相手させていただいている方もいます。

<縁>って簡単に片付かない、ありがたい関係です(^ω^)

来月は、さりげなーく7年目を迎えますし、さらにこれから「増して」いかなきゃなーと感じています。

 

ひとまずは、これまでずっと<本気の洋服屋>なので。

何でパワーアップしようかと考えまして、得意のリメイクやカスタムをちゃんとブランド化します。

自分たちの得意分野・・・そして。自分が大事にしている着こなしの塩梅。

そんなことを踏まえて、やり過ぎない製品をリリースしていければと。

ブランド名を<neutral>を決めました。

そんなことをぼんやりと考えていたころ、美容師さんのお手伝いをすることになり。

張りきって色んなご提案をさせていただきました。

  

これは、撮影が前提なので、neutralよりややクセを強くしていますが。

撮影後の画像見せていただいたら、かなり理想的で。

 

このタイミングでの依頼に背中を押してもらった気がします。

 

製作したデニムのトップス等、販売できるものは既に店頭にございます。

今日は私以外の誰かが着用しているところを撮りたくて、ある方にお願いしました。

 

細っ!しかもよく似合ってるし(^^♪

コレで、ずいぶんイメージしやすいんじゃないかと思います。

  

  

スウェット、好評で。終始ニヤニヤしております・・・(笑)

 

デニムのプルオーバー(リバーシブル)が15000+tax

スウェットが8000+tax

となります。

少しづつバリエーションを増やして、製作していく計画です。

たくさん着て、「案外普通なneutral感」を味わっていただければ・・・・・

ぜひご覧下さいね♬

 

では。

週末沢山お話できるのを楽しみにしています!