a.d.m.j.accesoires de mademoisellelady'slady's brandsluxluftluxluft 1:8

【Luxluft】のカーデ のお話

いつもご覧いただきありがとうございます、ナガマツです。

・・・・・と言いつつ、ここ1か月ほとんど登場しておらず、

申し訳ありません(;’∀’)

書きたいことは山ほどだったのですが、SNSの魔物に追っかけられて疲れ果ててました(笑)

コーディネートを考え、ジャーナル作って店頭でお話しして、そしてこうやってブログを書く。

このサイクルのほうが性に合っているのかもしれません(*’ω’*)

なにより、読んでくださる方からの反応がありがたくて。

原点回帰!でいきます<m(__)m>

 

タイミングよく、「ルクスルフトのカーディガン、着ている所を見たいな」と、リクエストがありまして。

今日はそのお話です。

 

まずは画像から。

今季はVネックの長袖として登場しています。

特筆すべきは、素材とフリーダムスリーブ。(フリーダムスリーブについては店頭でm(__)m)

光沢があって、さらりとした肌触りのおかげで夏場にも活躍しそうです。

ルクスルフトの商品説明の中で、もうおなじみの<強撚糸>を使っています。

型崩れもなく、手洗い可能です。

おしゃれができて、なおかつ手入れも楽!

何かと忙しい大人の女性の皆さまにとって、重要な部分ですよね。

私も着てみました。(私は黄色狙いです…ww)

 

裾がリブではないし、ワンピースと合わせた時にもスッキリ無駄がないところが気に入りました。

デザインがたくさん入っていて、わかりやすく華やかなものに目が行きがちな方も多いことでしょう。

だけど、洋服が暮らしのなかの歯車の一つであると考えたなら。

着心地や着回しといった面も大いに重視するのが大人の女性には必要では??と思います。

着心地や着回し=ベーシックやド定番ととらえる方もいますが、

そんな極端な話でもなくって。

「気分の上がる↑↑」デザイン性の高さは当然持ち合わせているということです。

黄色狙いでいましたが、もう一つ狙っているこの画像のチェックワンピ。

これと合わせるなら、レッドもいいかなーとソワソワしてきました。

で、ピンクのサンダルで完成!!

サンダルについても解説しますと、今回はカラーを指定してオーダーしました。

クロスブリッジ仕様です。

【CORSOROMA9】 29000+tax

こだわりの部分は2点。

ビビッドなカラーと、それを中和するためにエナメルや表革ではなくスゥエードを使う。

サンプルはブラックのスウェードだったのですが、パンツスタイルの際に裾から少し覗く足元に、女性らしさをプラスする色は??とピンクをチョイス。海外スナップで、ビビッドなピンクを使ったコーディネートって案外多いんです。

スカートやワンピースでも、革の面積が小さいのでピンクが強調しすぎず、うまくなじんでくれます。

ヒールの高さが5~6センチヒール以上のサンプルが多かったですが、それよりさらに低い3センチ。

沢山の方にノンストレスで様々なオシャレを楽しんでいただきたいです♬

 

 

 

なるべく早く更新しようと思ったのですが、来客が立て続きすっかり遅くなってしまいました。

いろんなお店がある中で、クロスブリッジに目を留めていただけるのはとてもうれしいことです。

ありがとうございます!

ではでは、おなじみの。『あの方に届け—!!』