add downADD DOWNlady'slady's brandsmen'smen's brands

【ADD DOWN】冬本番!

こんばんは。すっかり冬です。

クロスブリッジの定番になっている【ADD DOWN】

急に気温が下がったからでしょう。

「防寒着ってあまり着る機会が・・・」と言っていた方も駆け込んでこられる寒さ。

問い合わせもずいぶん増えました。

 

まずは。鮮やかなカラーを。

【ADD DOWN】ブルー 65000+tax

レディースとは違ってメンズはスポーティーなモデルが多くなってきています。

店頭で感じるのは、キレイ目に着れるものとカジュアルなものと交互に選ぶ方も多いですね。

僕もこの選び方、同感です。

なので、カジュアルなものは思いっきりスポーティさのあるものを選ぶようにしています。

そのほうが、コーディネートするときに垢抜けますから。

鮮やかなレッドも。

袖は取り外せ、ベストととしても着れるのがうれしいですね。

【ADD DOWN】 レッド 67000+tax

ブルー同様オーバーサイズなシルエット。

 

こちらはライトタイプのジャケットです。

襟はスナップが付き、シングルライダースのデザイン。

春にも使えるのがいいですねー。春先ってなかなか気温が上がらず、肌寒い思いをすることが多いので、持っていると助かりそうです。

【ADD DOWN】 ネイビー 39000+tax

 

 

 

 

それから、エレガントな組み合わせにも使いたいコートタイプ。

こちらはミリタリージャケットのライナーをイメージしたモデルです。

ミリタリーっぽいオリーブグリーンがカジュアルにも使えて◎

【ADD DOWN】ライナーデザインコート 49000+tax

 

背広のジャケットにも羽織ることを少し意識してみました。

それにちょっと丈が長いだけで、キレイめで渋く感じるのって僕だけですかねー。

どのモデルも着心地は抜群ですが、数ある運ブランドの中でも【ADDDOWN】が異色なのは、その起源がアウトドアやスポーツ用ではないこと。

モンクレールなどもルーツはテントなどのアウトドア製品を手掛ける会社だったのですが、『高品質な羽毛を使って、オシャレ防寒着作ろう!!』ということでADDはスタートしているため、各国の目の肥えた代理店のバイヤーから注目を集めました。

日本ではどうしてもメジャーな『高級ブランド』のほうが優位に立つ傾向にありますが(;^_^A

着る方にとって快適で暖かくシルエットもよくて、また着る場面によって選ぶことができると考えるとコストパフォーマンスは高いほうだと思います。

ぜひお気に入りを探しに来てくださいね。

 

 

 

では。恒例となりつつある今日の1曲。

 

https://youtu.be/bVjeYbRmkQ4

 

今日もありがとうございました<m(__)m>