add downbirvin uniformBUZZRICKSON'Sche-st designsfantasticdaysfob factoryfullcountkafikalonewolf bootsmanual alphabetmen'smen's brandspatrickring jacketsebagosecchiari michelesoundmansugarcanesunsurftopaztwomoonwhite's boots

中野モータースさんへ。、日田市、BMW、旧車

こんばんは。石橋です。

先日店休日を利用して、アディクトクローズのレザーコートを

ご購入くださったお客様N様のところへ。

大分県日田市まで行ってきました。

 

<中野モータース>というお店でBMW(バイエリッシェ・モートレン・ベルケ)の単車の販売、

カスタム、整備を営んでいらっしゃいます。(中野さん、お邪魔しました・・・)

http://www.bmw.gr.jp/

BMWの旧車乗りには有名で九州でのココは聖地です(*^^)

肝心の持ち主N様はちょうど車検で福岡に出向いてあって、見事に行き違い・・・(笑)

先代とN様の奥様から色々お話を伺いました。

SHOWROOMの中には、味のある名車ばかり。

歴史を感じさせます。

  

戦時中に使っていた貴重なバイクなども

拝見することができ、博物館に来てるように見ごたえがありました。

ドイツ軍で使われていたバイクで、ナチスのマークが入っていたりすることから、

かえってドイツ国内では乗れないそうです。

30年ほど前には新宮町にお店を構えていたこともあるそうなので、何か運命的なものを感じます(大袈裟(‘◇’)ゞ)

でも、クロスブリッジにいつもお越しになる方のバイク。(もう、お馴染みですよね)

  

クロスブリッジにお客様が来られた時に撮らせてもらった画像を何気なくお見せしたら、

先代中野様は、このお客様のバイクの初代の持ち主に心当たりがあるとのことで・・・

「このバイクは、原上はるがみ辺りにおんしゃった金物屋さんのだったはずだけど・・・」と。

貴重なものはこうして受け継がれていくんですよね。

  

バイクも車も家も洋服もですが、「古い=使えない」ではないと思っています。

手順をふんで作られた製品には、作る人の知恵と技術が詰まっていて、今でも手入れを重ねながら使うことができますからね。

手元に置くお気に入りの物は、できるだけ長く使える愛用品になるようなものを。

何不自由なく物が揃う今の時代に逆行する考えかもしれないけど、僕はそっちのほうがカッコイイと思っています。

同じ気持ちが共有できる方のもとへ、アディクトのジャケットが巣立ち、きっといい相棒になるはずです。

中野モータースさんへは、80歳を超えるバイク乗りの方もいらっしゃるらしく。

お会いしたこともないうちから、「尊敬」という言葉が浮かびます。

次は頑張って僕もバイクで行ってみよう。

同伴してくださる方、募ります(^^♪

 

   

ひとまずは、有名どころにも寄り道して。

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-AiJDawdlrW6/?utm_source=dd_spot&sc_e=sydd_spot_ttl&lsbe=1

日田に詳しい方、色々教えてください♬

情報お待ちしています。